カテゴリー別アーカイブ: イベント

vol.51 ぽれぽれ動物手作りワークショップ:ハロウィン

こんにちは!PoLeToKo Online Store店長です。

大きな台風二つと一緒に、あっという間に10月とハロウィンが通り過ぎていきました。
秋がどんどん深まっていますね。みなさまいかがお過ごしですか?

先日テレビで見て初めて知ったんですが、ぽれぽれ動物を作る際に欠かせない「紙やすり」。
ざらざら面は、宝石のガーネットが材料の一部に使われているのだそうです!
それであの赤茶っぽい色なんですね。またひとつ勉強になりました。

本日のぽれぽれコラムは、ハロウィンスペシャル☆
ワイワイ賑やかに開催された「ぽれぽれ動物手作りワークショップ」についてお伝えします。
___________________________________

「ぽれぽれ動物手作りワークショップ」とは?

“世界にひとつのぽれぽれ動物を作ってもらおう!”という事で始まったワークショップです。
PoLeToKo実店舗の2階にあるレンタルスペース&ギャラリー「2nd SPACE KOBE」にて
不定期に開催しています。

粗彫りのぽれぽれ動物を、表面がなめらかになるまで紙やすりで擦ったあと、
ご参加の皆さんのオリジナルデザインで色を塗ったりデコレーションしたりして、完成させます。
作業終了後は店長オススメのお菓子+お茶の時間もあり、楽しい時間をお過ごし頂いています。

世界にひとつのぽれぽれ動物を作ろう! ぽれぽれ手作りワークショップ 

POLECLM_51_1
___________________________________

今回は2017年10月29日(日)、30日(月)の2日間、計2回 開催しました。

ワークショップ1日目。
台風上陸の予報。朝は風雨ともに強かったのですが午後3時時頃から次第におさまり・・
キャンセルされる方もなく、7名にご参加頂きしました。
足下の悪い中お集り頂き、本当にありがとうございました。

ワークショップ2日目。
前回から始まった平日開催。5名にご参加頂きました!

今回のワークショップでは「リス、ハリネズミ、カメ、ネコ、ウサギ」の5種から
ご予約の時にお好きな動物を選んで頂きました。

まず「ぽれぽれ動物の木のお話」からワークショップがスタート!
初めてご参加の方も多く、うんうんと聞いてくださっていました。
「ぽれぽれ動物の製作過程」と「ワークショップの流れ」の説明が終わると、
いよいよ作業開始です!

POLECLM_51_2

彫りあとの残っている「粗彫り」の状態から、
細かさの違う数種類の紙やすりを使い、つるんとなるまで「やすりがけ」をしていきます。
皆さん、細かい箇所もつるつるになるまで仕上げてくれていました。

この場で初めて会った参加者さん同士でお話されたりしながら作業が進みます。
わからない点は都度質問を頂きながら、ゆっくりペースで進行しますので「できるかなぁ?」と心配な方もぜひ参加してみてくださいね!

1日目には小学生の姉弟が来てくれたんですが、やすりがけ作業はお母さんがお手伝い。
お母さんがせっせと作業しているとなりで、弟くんが「はやく色塗りしたい!」とそわそわしていたのが印象的でした。

POLECLM_51_3

続いて、ポスターカラーやお持ち頂いた画材、材料などを使って「色づけ」していきます。

それぞれのぽれぽれ動物のシルエットが描いてある下書き用シートも準備しています。
まず下書き用シートに描いてみる方、そのまま本体に着色開始される方など様々です。
最初に筆を置く瞬間は躊躇されていても、描き始めるとスイスイ筆が進んでいました。

POLECLM_51_4

POLECLM_51_5

今回も、PoLeToKoでも取り扱いをしている「ぽれぽれコモノ」「ハロウィンオブジェ」などを自由に使って頂ける撮影コーナーを作りました。
完成したかわいいぽれぽれ動物たちが続々と並んでいました。

POLECLM_51_6

作業終了後は、のんびりお茶とスイーツの時間。
神戸須磨月見山にあるSweet Clown(スイーツクラウン)さんのアーモンドクリームのバターケーキとかぼちゃのクッキーです。
毎回、今回はこれ!とオススメを準備させて頂いているんですが、喜んで頂けて良かったです☆

出来上がった「世界にひとつしかないぽれぽれ動物」はラッピングし、お渡して終了しました。
今回はハロウィンなので「ぽれぽれアメ5個とシール」のおまけつきです!

皆さんの作品をアルバムに掲載しています。ぜひご覧ください〜

= Facebook アルバム 10/29 =

= Facebook アルバム 10/30 =
___________________________________

「やすって作るのが楽しそうで参加したけど、デザインのアイデアがなかなか思い浮かばない〜」とおっしゃっていた方も「愛着がわくね〜」とお話されて終わられていました。

ワークショップ終了後、1階PoLeToKoに寄って「むずかしかったけど楽しかった〜」と作ったぽれぽれ動物をニコニコと見せてくれたり、お買い物してくださったり。
ワークショップを通じて「ぽれぽれ動物」の世界が皆さんに伝わっているなぁと毎回感じています。
改めて魅力に気付いたり、頂いた質問からまた勉強したりと私達スタッフにとっても貴重な場となっています。

「ぽれぽれ動物」を「PoLeToKo」をもっと身近に感じ、もっと好きになってもらえたら嬉しいです。

普段の生活の中ではなかなか作れない、集中した時間を過ごして頂けるのもワークショップの魅力です。
手のひらの中で、どんどんできあがっていく様子は言葉にならない感動があります。
さらっとしたファルカタの木の白さ、質感、あたたかさを感じて頂けたのでは?と思います。
ご参加のみなさん、ありがとうございました!!
___________________________________

たくさんの職人の手をつなぐ様にして仕上がっていく、ぽれぽれ動物。
ワークショップでも、たくさんの手に包まれていました。
自分の手で仕上げた世界でたったひとつのぽれぽれ動物は、きっと宝物になるはず。

ぽれぽれワークショップは年3回開催しています。
Facebookや店頭などでお知らせをしますので、チェックしてみてくださいね!
ぽれぽれ動物の魅力を実感することができ、
初めての方も、リピートの方も楽しんでいただけるワークショップです。
みなさまのお越しをお待ちしております!!

vol.47 ぽれぽれ動物手作りワークショップ:夏

こんにちは!PoLeToKo Online Store店長です。

梅雨明けの青空が眩しいこのごろ。みなさまいかがお過ごしですか?
日差しの強さだけではなく、夏の予定が目白押しで脳内がちかちかしている私です。
健康に気をつけつつ、夏を楽しみたいですね。

本日のぽれぽれコラムは、夏の雰囲気に溢れていた
「ぽれぽれ動物手作りワークショップ」についてお伝えします。
___________________________________

「ぽれぽれ動物手作りワークショップ」とは?

“世界にひとつのぽれぽれ動物を作ってもらおう!”という事で始まったワークショップです。
PoLeToKo実店舗の2階にあるレンタルスペース&ギャラリー「2nd SPACE KOBE」にて
不定期に開催しています。

粗彫りのぽれぽれ動物を、表面がなめらかになるまで紙やすりで擦ったあと、
ご参加の皆さんのオリジナルデザインで色を塗ったりデコレーションしたりして、完成させます。
作業終了後は店長オススメのお菓子+お茶の時間もあり、楽しい時間をお過ごし頂いています。

世界にひとつのぽれぽれ動物を作ろう! ぽれぽれ手作りワークショップ 
___________________________________

今回は2017年7月17日(月・祝)、18日(火)の2日間、計2回 開催しました。

今回は、夏らしい「シロクマ」「クジラ」「ペンギン」人気の
人気の「バク」「カメ」「ウサギ」の6種類から、ご予約の時に選んで頂きました。

みなさん揃ったところで作業スタート!

まず、彫る時にできた表面のでこぼこを数種類の紙やすりを使ってなめらかに整えていきます。

POLECLM_47_1

初参加&お一人で来られていた方も、始めは少し緊張されていたようでしたが
終わられたあとは笑顔になっていて、スタッフもホッとしました。
お母さん+お嬢様も一緒に仲良く作業されていたり。
ワークショップ常連さんも多く、みなさんに楽しく参加頂けてよかったです〜。

皆さん特に行き詰まることもなくスイスイと作業を進められていました!
ヤスリが終わってすぐにペイントされる方。
スケッチ用紙にキレイに色を塗ってから本番に移る方。など様々でした。

POLECLM_47_2

そして、、皆さんの「世界にひとつだけのぽれぽれ動物」の完成です!

皆さんの作品をアルバムに掲載しています。ぜひご覧ください〜

= Facebook アルバム 7/17 =

= Facebook アルバム 7/18 =

今回も、ぽれぽれコモノなどを自由に使って頂ける撮影コーナーを作りました!
ヨットや灯台など夏らしいものを揃えました。
いろいろな組み合わせや並べ方で、ワイワイ楽しく写真を撮って頂いていました。

POLECLM_47_4

作業終了後のお茶の時間にお出しした「店長オススメスイーツ」は、
「パティスリー グレゴリー・コレ」さんのレモンケーキ&クッキー。
マスカットフレーバーのアイスティーとにぎやかなお茶の時間をお楽しみ頂きました☆

 

POLECLM_47_3

できあがった作品をぽれぽれ動物と一緒に透明な袋でラッピング、お渡しして
「ぽれぽれ動物手作りワークショップ」は終了しました。

___________________________________

普段の生活の中ではなかなか作れない、集中した時間を過ごして頂けるのもワークショップの魅力です。
手のひらの中で、どんどんできあがっていく様子は言葉にならない感動があります。
さらっとしたファルカタの木の白さ、質感、あたたかさを感じて頂けたのでは?と思います。

今回もスタッフともども楽しい時間を過ごさせて頂きました。
ご参加のみなさん、ありがとうございました!!

___________________________________

たくさんの職人の手をつなぐ様にして仕上がっていく、ぽれぽれ動物。
ワークショップでも、たくさんの手に包まれていました。
自分の手で仕上げた世界でたったひとつのぽれぽれ動物は、きっと宝物になるはず。

ぽれぽれワークショップは年3回開催しています。
Facebookや店頭などでお知らせをしますので、チェックしてみてくださいね!
ぽれぽれ動物の魅力を実感することができ、
初めての方も、リピートの方も楽しんでいただけるワークショップです。
みなさまのお越しをお待ちしております!!

vol.43 ぽれぽれ動物手作りワークショップ:5周年スペシャル

5周年スペシャル

こんにちは!PoLeToKo Online Store店長です。

この春、おかげさまでPoLeToKoは5周年を迎えることができました!
これからも皆さんに「ぽれぽれ動物」の魅力をお伝えしていきたいと願うばかりです。
どうぞ今後とも PoLeToKo ぽれぽれ動物 をよろしくお願い致しますm(_ _)m

本日のぽれぽれコラムは、5周年記念の特別な回となった
「ぽれぽれ動物手作りワークショップ」についてお伝えします。
___________________________________

「ぽれぽれ動物手作りワークショップ」とは?

“世界にひとつのぽれぽれ動物を作ってもらおう!”という事で始まったワークショップです。
PoLeToKo実店舗の2階にあるレンタルスペース&ギャラリー「2nd SPACE KOBE」にて
不定期に開催しています。

粗彫りのぽれぽれ動物を、表面がなめらかになるまで紙やすりで擦ったあと、
ご参加の皆さんのオリジナルデザインで色を塗ったりデコレーションしたりして、完成させます。
作業終了後は店長オススメのお菓子+お茶の時間もあり、楽しい時間をお過ごし頂いています。

世界にひとつのぽれぽれ動物を作ろう! ぽれぽれ手作りワークショップ 5周年スペシャル☆
___________________________________

今回は2017年4月9日(日)、10日(月)の2日間、合計3回 開催しました。

今回は、PoLeToKo5周年スペシャルなので、チョイス幅を拡大!
人気の「イヌ」「ウサギ」「カメ」「ネコ」「バク」の5種類から、ご予約の時に選んで頂きました。

まず、ぽれぽれ動物の材料である木「ファルカタ」についての説明からスタートです。

制作過程の流れを見て頂いたあと、作業開始です。
まず、彫る時にできた表面のでこぼこを数種類の紙やすりを使ってなめらかに整えていきます。

POLECLM_43_2

何回目かのご参加の方で、事前にデザインのイメージ画像を準備されている方もいました。
やすりがけが終わってから、スケッチ用紙・イメージ画像・ぽれぽれの実物を見ながら、
「どうしようかな。」といろいろ頭のなかでイメージを膨らませているのがわかりました。

中でも驚いたのは、モネの絵画をそのままバクに描かれている方がいたことです!
あっという間に、芸術作品のように仕上がっていましたよ☆

小さな手編みの帽子や王冠を持参頂いた方もいらっしゃいました!
かわいい手作りの品を準備して頂いて、ぽれぽれ動物は幸せモノだなーと感じました。

皆さんご自分のペースで作業が進んでいきます。

POLECLN_43_1

そして、、皆さんの「世界にひとつだけのぽれぽれ動物」の完成です!

皆さんの作品をアルバムに掲載しています。ぜひご覧ください〜

= Facebook アルバム 4/9 =

= Facebook アルバム 4/10 =

今回は、ぽれぽれコモノなどを自由に使って頂ける撮影コーナーを作りました!
いろいろな組み合わせや並べ方で写真を撮って頂いていました。
「ぽれぽれコモノを使えて嬉しい!」とのお声も♪ 
ぽれぽれ動物と並べると一層かわいい雰囲気になる「ぽれぽれコモノ」の魅力が伝わったのでは?と思います。

POLECLM_43_4

作業終了後のお茶の時間にお出しした「店長オススメスイーツ」は、
こちらもPoLeToKo5周年スペシャル!
PoLeToKo店舗限定で、季節ごとの味の「ぽれぽれ焼」をいつも作ってくださっている
パティシエール「甘空(あまそら)」さんにお願いしました!

= 甘空 =

マジパンでできたかわいいぽれぽれ動物の飾りに、私たちスタッフもひとしきり盛り上がり(笑)
ゆずシロップがたっぷり入ったケーキ、サブレをお茶と一緒に楽しんで頂きました☆

POLECLM_43_3POLECLM_43_5

できあがった作品をPoLeToKoオリジナルの飴ちゃんと一緒に透明な袋でラッピング、お渡しして
「ぽれぽれ動物手作りワークショップ」は終了しました。

___________________________________

はじめての日曜日・月曜日開催。 
平日に来て頂けるかなぁ?と心配していたんですが、予約もどんどん頂いてほっとしました。
カップルで参加された方や、男性の姿も。
なんと、このワークショップのために愛知からお越し頂いた親子の方もいらっしゃいました。
遠方からのご参加、本当にありがとうございます!

「筆を使う事って普段ないから難しかったです〜。
目を描くときは手がふるえて、最後の最後に一番緊張する瞬間でした。
自分の思った通りにはできなかったけど楽しかったです〜」という感想も頂きました。

普段の生活の中ではなかなか作れない、集中した時間を過ごして頂けるのもワークショップの魅力です。
手のひらの中で、どんどんできあがっていく様子は言葉にならない感動があります。
さらっとしたファルカタの木の白さ、質感、あたたかさを感じて頂けたのでは?と思います。

今回もスタッフともども楽しい時間を過ごさせて頂きました。
ご参加のみなさん、ありがとうございました!!

___________________________________

たくさんの職人の手をつなぐ様にして仕上がっていく、ぽれぽれ動物。
ワークショップでも、たくさんの手に包まれていました。
自分の手で仕上げた世界でたったひとつのぽれぽれ動物は、きっと宝物になるはず。

ぽれぽれワークショップは年3回開催しています。
Facebookや店頭などでお知らせをしますので、チェックしてみてくださいね!
ぽれぽれ動物の魅力を実感することができ、
初めての方も、リピートの方も楽しんでいただけるワークショップです。
みなさまのお越しをお待ちしております!!

vol.37 ぽれぽれ動物手作りワークショップ:イヌ、ネコ

こんにちは!PoLeToKo Online Store店長です。

日に日に冬らしくなっていくこの頃ですね。
昨日の夜、どこからか「や〜きいも〜〜」と焼き芋を売る声が聞こえて来ました。
みなさまいかがお過ごしですか?

本日のぽれぽれコラムは、11/6日曜日に開催した
「ぽれぽれ動物手作りワークショップ」についてお伝えします。
___________________________________

「ぽれぽれ動物手作りワークショップ」とは?

“世界にひとつのぽれぽれ動物を作ってもらおう!”という事で始まったワークショップです。
PoLeToKo実店舗の2階にあるレンタルスペース&ギャラリー「2nd SPACE KOBE」にて
不定期に開催しています。

粗彫りのぽれぽれ動物を、表面がなめらかになるまで紙やすりで擦ったあと、
ご参加の皆さんのオリジナルデザインで色を塗ったりデコレーションしたりして、完成させます。
作業終了後は店長オススメのお菓子+お茶の時間もあり、楽しい時間をお過ごし頂いています。

世界にひとつのぽれぽれ動物を作ろう! ぽれぽれ手作りワークショップ

___________________________________

今回のお題は「イヌ」または「ネコ」。
第1部・第2部の2回開催しました。

「イヌ」「ネコ」は以前にもワークショップをしたことがあったんですが、
前回のワークショップ時に
「ほんとはイヌがやりたかったんです!」「ネコの時、満席で参加できませんでした」
などのお声を頂いていたので、今回は「イヌ」「ネコ」に決定し、
ご予約の時に選んで頂くことにしました。

まず、ぽれぽれ動物の材料である木「ファルカタ」についての説明からスタート!

制作過程の流れを見て頂いたあと、作業開始です。

poleclmn_37_1

彫る時にできた表面のでこぼこを数種類の紙やすりを使ってなめらかに整えていきます。

1,2部とも小学生のお子さんが参加されていましたが、
特に塗りの行程での集中力が素晴らしかったです!
紙やすりの行程では力がうまく入らなかったのかお母さんに手伝ってもらっていましたが
塗りの行程に入ると、自分の思ったデザインを表現しようと頑張っていました☆

他の参加者の方の塗り方に興味を持ったり、1階PoLeToKoに何かを見に行ったり、、
いろいろ情報を集めに動いているのが印象的でした。
自主的に楽しんで参加してくれていて、嬉しくなりました。

poleclmn_37_3

ぽれぽれ動物を作成する時に、みなさん一番緊張(?)されるのが「目」の塗装。
目の位置やデザインでガラリと印象が変わるので、一番集中する瞬間です。
見ているこちらも息が止まるほど・・・

おすすめは、竹串の尖っていない方に絵の具を付けて、ハンコのように軽く押すときれいな丸が描けます。
予想と違ったとしても、修正できる場合が多いのでどんどんチャレンジして欲しいです!!

poleclmn_37_4

そして、完成!!

作品は透明な袋でラッピングしてお渡ししています。
PoLeToKoオリジナルの飴ちゃんつき♪

終了後のアンケートでは、
「むずかしかった所もあるけど絵の具をぬる所が楽しかったです」(小学生の女の子)
「またやりたいです」(小学生の男の子)
「2時間で素敵な作品が出来たので、また他の動物もしてみたいです」
「毎回とても楽しいです!」
「とても楽しかったです!久しぶりに筆を作って色を塗れて充実した日になりました。」
「念願の猫ちゃんが作れたので楽しかったです」
「アキタイヌやりたくて待ってました♡また参加させてください」
などなど、嬉しいお声を頂きました!

また、今後のワークショップで作ってみたい動物のリクエストも頂きました!
「ぽれぽれ動物」はついつい仲間を増やしたくなるんですが、
ワークショップで作ったオリジナルのぽれぽれ動物を増やしていくのも楽しそうですね。

3姉妹で参加された方、親子、お一人さまと
みなさん、それぞれの想いを込めて制作されていました☆
お話を伺うと、いろいろとこだわりがつまっていて、、
できあがったみなさんのオリジナルぽれぽれ動物は、
縁起が良さそうな色合いや、ふんわりやさしいお顔ばかりでした。

皆さんの作品をアルバムに掲載しています。ぜひご覧ください!

☆(Facebook アルバム)

普段の生活の中ではなかなか作れない、集中した時間を過ごして頂けるのも
ワークショップの魅力です。
手のひらの中で、どんどんできあがっていく様子は言葉にならない感動があります。
さらっとしたファルカタの木の白さ、質感、あたたかさを感じて頂けたのでは?と思います。
スタッフともども楽しい時間を過ごさせて頂き、みなさんありがとうございました!
___________________________________

ちなみに。
作業終了後のお茶の時間にお出しした「店長オススメスイーツ」は、
「ペリ亭」さんのバターケーキとクッキーのセットでした!

☆ ペリ亭(食べログのページ)

集中した後のスイーツは体に染みます〜
ペリ亭さんはケーキもとても美味しく、個人的に大好きなお店でオススメです☆

poleclmn_37_2
___________________________________

たくさんの職人の手をつなぐ様にして仕上がっていく、ぽれぽれ動物。
ワークショップでも、たくさんの手に包まれていました。
自分の手で仕上げた世界でたったひとつのぽれぽれ動物は、きっと宝物になるはず。

ぽれぽれワークショップは年3回開催しています。
Facebookや店頭などでお知らせをしますので、チェックしてみてくださいね!
ぽれぽれ動物の魅力を実感することができ、
初めての方も、リピートの方も楽しんでいただけるワークショップです。
みなさまのお越しをお待ちしております!!

vol.32 ぽれぽれ動物手作りワークショップ:キリン

こんにちは!PoLeToKo Online Store店長です。

梅雨、明けましたね!今年も本格的に夏がやってきました!!
先週末は、3連休の方も多かったのではないでしょうか?

本日のぽれぽれコラムは、7/18海の日に開催した
「ぽれぽれ動物手作りワークショップ」についてお伝えします。
___________________________________

「ぽれぽれ動物手作りワークショップ」とは?

“世界にひとつのぽれぽれ動物を作ってもらおう!”という事で始まったワークショップです。
PoLeToKo実店舗の2階にあるレンタルスペース&ギャラリー「2nd SPACE KOBE」にて
不定期に開催しています。

粗彫りのぽれぽれ動物を、表面がなめらかになるまで紙やすりで擦ったあと、
ご参加の皆さんのオリジナルデザインで色を塗ったりデコレーションしたりして、完成させます。
作業終了後は店長オススメのお菓子+お茶の時間もあり、楽しい時間をお過ごし頂いています。

世界にひとつのぽれぽれ動物を作ろう! ぽれぽれ手作りワークショップ

___________________________________

今回のお題は「キリン」。

ぽれぽれ動物キリンの粗彫りをやすりがけ・塗装し
オリジナルのぽれぽれ動物に仕上げます。

今回は同じ内容で第1部・第2部の2回開催しました。
遠方からご参加頂いた方も。。ありがとうございます!!

まず、ぽれぽれ動物の材料である木「ファルカタ」についての説明からスタート!
切り抜く前の下書きが書いてある板には「おぉっ!」とどよめきがありました。
制作過程の流れを見て頂いたあと、作業開始です。

POLECLM_31_1

ぽれぽれ動物キリンは足の間や小さな耳の裏など細かい部分が多く、
やすりがけが難しいかも?と考えていたんですが、みなさんちゃくちゃくと作業が進みました。

POLECLM_31_2

ネイルアート用の筆や、お化粧用のアイブロウチップを持参されている方もいらっしゃいました。
どんな作品が生まれるのか、私達スタッフもワクワク♪

POLECLM_31_3

そして、完成!!

作品は透明な袋でラッピングしてお渡ししています。
PoLeToKoオリジナルおさるの飴ちゃんつき♪

どの方向から見ても楽しめそうな、細かい模様が描いてあったり
双子の様な作品もあったり。力作揃いです!!

POLECLM_31_5

終了後のアンケートでは、
「思っていたより難しかったけど楽しかった」
「大人げなく集中してしまいました」
「すっかり癒されました」
などの嬉しいお声を頂きました!

今回は小学5年生のお嬢様+お母様、2組が参加してくださっていたのですが、
やすりがけを交代しながら進めたりして、
親子でひとつのものを創るお手伝いができて良かったな〜と感じました。
会場の「2nd SPACE KOBE」は、ちょっと階段が急なのですが、
2階まで登ってしまえばフラットな空間なので、もっと小さなお子様にも
気兼ねなく参加いただけるといいなと感じました。

普段の生活の中ではなかなか作れない、集中した時間を過ごして頂けるのも
ワークショップの魅力です。
手のひらの中で、どんどんできあがっていく様子は言葉にならない感動があります。
さらっとしたファルカタの木の白さ、質感、あたたかさを感じて頂けたのでは?と思います。

ワークショップ終了後にPoLeToKoに寄ってくださったお客様も多く…
たいへん暑い中お集り頂き、皆さんありがとうございました!

___________________________________

皆さんの作品をアルバムに掲載しています。ぜひご覧ください!

☆(Facebook アルバム 第1部)

☆(Facebook アルバム 第2部)

___________________________________

ちなみに。
作業終了後のお茶の時間にお出しした「店長オススメスイーツ」は、
「Gateaux Favoris(ガトーファヴォリ)」さんの焼き菓子でした!

☆ Gateaux Favoris(ガトーファヴォリ)

焼き色が見事なさくさくのガレットと、かわいい動物型のバターサブレです☆

POLECLM_31_4

___________________________________

たくさんの職人の手をつなぐ様にして仕上がっていく、ぽれぽれ動物。
ワークショップでも、たくさんの手に包まれていました。
自分の手で仕上げた世界でたったひとつのぽれぽれ動物は、きっと宝物になるはず。

次回ワークショップの開催時期は未定ですが、Facebookや店頭などでお知らせをします。
ぽれぽれ動物の魅力を実感することができますので、ぜひ一度ご参加くださいね!

vol.28 ぽれぽれ動物手作りワークショップ:ネコ

こんにちは!PoLeToKo Online Store店長です。

新緑の緑色がキラキラと眩しいこの頃ですね。
おでかけしたくなる季節。みなさまいかがお過ごしですか?

本日のぽれぽれコラムは、4/24に開催した
「ぽれぽれ動物手作りワークショップ」についてお伝えします。
___________________________________

「ぽれぽれ動物手作りワークショップ」とは?

“世界にひとつのぽれぽれ動物を作ってもらおう!”という事で始まったワークショップです。
PoLeToKo実店舗の2階にあるレンタルスペース&ギャラリー「2nd SPACE KOBE」にて
不定期に開催しています。

粗彫りのぽれぽれ動物を、表面がなめらかになるまで紙やすりで擦ったあと、
ご参加の皆さんのオリジナルデザインで色を塗ったりデコレーションしたりして、完成させます。
作業終了後は店長オススメのお菓子+お茶の時間もあり、楽しい時間をお過ごし頂いています。

世界にひとつのぽれぽれ動物を作ろう! ぽれぽれ手作りワークショップ
___________________________________

今回のお題は「ネコ」。
ぽれぽれ動物クロネコ・トラネコ・シロネコ3種共通のネコの粗彫りをオリジナルのぽれぽれ動物に仕上げます。

POLECLM_28_1
 
今回は同じ内容で第1部・第2部の2回開催しました!
さっとやすりがけが終わり、ちゃくちゃくと塗りに進んだ第1部。
対照的に、第2部では最初から最後までじっくりペースでした。
皆さん、思い思いのネコをとても丁寧に真剣に作られていて、とても嬉しくなりました。
 
POLECLM_28_3

ネコの小道具(首輪+鈴、フェルト製みかんなど!)を持参していたリピーターさんもいらっしゃいました。
「手作りなの!?」「すごいねー!」と、ご参加の皆さん同士で盛り上がってしました!
また、アニメやCMのキャラクターなど画像を見ながらペイントされる方も多かったです。

完成したネコはみんなかわいく優しい表情でみなさんの思いがこもっているようでしたよ。
特に、目は位置やバランスによってかなり印象が変わることを体感して頂けたのでは?と思います!

POLECLM_28_4
 
普段の生活の中ではなかなか作れない、集中した時間を過ごして頂けるのもワークショップの魅力です。
手のひらの中で、どんどんできあがっていく様子は言葉にならない感動があります。
さらっとしたファルカタの木の白さ、質感、あたたかさを感じて頂けたのでは?と思います。

POLECLM_28_2
 
ワークショップ終了後にPoLeToKoに寄ってくださったり…
ぽれぽれ動物のファンが増えているなーと実感した日でもありました。 
ご参加の皆さん、ありがとうございました!

___________________________________

皆さんの作品をアルバムに掲載しています。ぜひご覧ください!

☆(Facebook アルバム 第1部)

☆(Facebook アルバム 第2部)

___________________________________

ちなみに。

作業終了後のお茶の時間にお出しした「店長オススメスイーツ」は、
「petit bisou(プティ・ビズ) 芦屋」さんのカップケーキと金平糖でした!

カップケーキは「オレオ」「いちごみるく」からお選び頂きました。
金平糖のパープル、ピンク、白の組み合わせが春らしくあたたかな雰囲気でしたよ。
 
POLECLM_28_5
___________________________________
 
たくさんの職人の手をつなぐ様にして仕上がっていく、ぽれぽれ動物。
ワークショップでも、たくさんの手に包まれていました。
自分の手で仕上げた世界でたったひとつのぽれぽれ動物は、きっと宝物になるはず。

次回ワークショップの開催時期は未定ですが、Facebookや店頭などでお知らせをします。
ぽれぽれ動物の魅力を実感することができますので、ぜひ一度ご参加くださいね!

vol.23 ぽれぽれ動物手作りワークショップ:ツリー、ぽれぽれフクロウ

こんにちは!PoLeToKo Online Store店長です。

あれ?今日暖かい?と思う日もあれば、あれ?今日は寒いの?!と思う日もあり
毎日の装いに迷ってばかりのこの頃です。
体調を崩しやすい季節ですが元気に過ごしたいですね。

本日のぽれぽれコラムは、12/5に開催した
「ぽれぽれ動物手作りワークショップ」についてお伝えします。
___________________________________

「ぽれぽれ動物手作りワークショップ」とは?

“世界にひとつのぽれぽれ動物を作ってもらおう!”
という事で始まったワークショップです。
PoLeToKo実店舗の2階にあるレンタルスペース&ギャラリー「2nd SPACE KOBE」にて
不定期に開催しています。

粗彫りのぽれぽれ動物を、表面がなめらかになるまで紙やすりで擦ったあと、
ご参加の皆さんのオリジナルデザインで色を塗ったりデコレーションしたりして、完成させます。
作業終了後は店長オススメのお菓子+お茶の時間もあり、楽しい時間をお過ごし頂いています。

世界にひとつのぽれぽれ動物を作ろう! ぽれぽれ手作りワークショップ
___________________________________

今回は2部制となっていて、
「ツリー(塗装)」「ぽれぽれフクロウ(やすりがけ、塗装)」でした!

第一部は「ツリー」
すでにやすりがけされた木製無垢材のツリーに、アクリル絵の具で好きな色にペイントしたり、
好きなものを飾り付けてオリジナルツリーを作ります。

やすりがけされた状態のツリーは、手触りすべすべ!
すぐに塗装に取り掛かります。
表面がつるんとしているので 、筆のすべりや絵の具の乗りがよく
描いていてとても気持ちが良いんですよ。

12311149_421019601356090_7399880948297292910_n
 
 
第二部は「ぽれぽれ動物 フクロウ」
大まかに削られたぽれぽれ動物「フクロウ」をサンドペーパーでやすりがけしてなめらかにし、
アクリル絵の具で好きな色にペイントして、オリジナルのぽれぽれ動物に仕上げます。
 
今回はクリスマスシーズンということもあり、木製のかわいいサンタ帽もご用意しました!
 
普段の生活の中ではなかなか作れない、集中した時間を過ごして頂けるのもワークショップの魅力です。
手のひらの中で、どんどん作品ができあがっていく様子は言葉にならない感動があります。
さらっとしたファルカタの木の白さ、質感、あたたかさを感じて頂けたのでは?と思います。
  
12294660_421055261352524_9201319324577870988_n
 
かわいい作品がどんどんできあがっていく様子は
私達スタッフもわくわくドキドキ!
毎回、新たな発見があり「開催して良かったな〜」と感じます。
 
世界にたったひとつのぽれぽれ動物。クリスマスコーナーに飾ってもらえたら嬉しいです。
ご参加の皆様、ありがとうございました!

___________________________________

皆さんの作品をアルバムに掲載しています。ぜひご覧ください!

☆(Facebook アルバム)
 
 
こちらでも当日(2015.12.05投稿)の様子をご覧頂けます。
また、それ以前の投稿では、スタッフ作成のフクロウも登場しています!

☆(Facebook)
___________________________________

ちなみに。

作業終了後のお茶の時間にお出しした「店長オススメスイーツ」は、
「patisserie et…ARUKUTORI」さんのチーズケーキでした!

まったりと濃厚なこちらのチーズケーキ。
ついついリピートしたくなる逸品です!

HPはコチラです。→ ☆(patisserie et…ARUKUTORI)

12342302_421249874666396_6151979634966336123_n
___________________________________
 
たくさんの職人の手をつなぐ様にして仕上がっていく、ぽれぽれ動物。
ワークショップでも、たくさんの手に包まれていました。
自分の手で仕上げた世界でたったひとつのぽれぽれ動物は、きっと宝物になるはず。

次回ワークショップの開催時期は未定ですが、Facebookや店頭などでお知らせをします。
ぽれぽれ動物の魅力を実感することができますので、ぜひ一度ご参加くださいね!
___________________________________

今年のぽれぽれコラムは今号が最終となります。
たくさんのお話をお届けすることができました。スタッフ一同、感謝感謝です。
2016年も、もっとぽれぽれ動物の魅力をお伝えしていきます!
  
それではみなさま、どうぞよいホリデーシーズンをお過ごしください☆
 

vol.17 ぽれぽれ動物手作りワークショップ:ぽれぽれピンズ

こんにちは!PoLeToKo Online Store店長です。

梅雨も明け、すっかり夏らしい天気になってきましたね。
季節が巡るのってこんなに早かったっけ?と思うこの頃です。
蝉がミンミン元気に鳴いています。負けていられませんね。

本日のぽれぽれコラムは、7/20海の日に開催した
「ぽれぽれ動物手作りワークショップ」についてお伝えします。
___________________________________

「ぽれぽれ動物手作りワークショップ」とは?

“世界にひとつのぽれぽれ動物を作ってもらおう!”
という事で始まったワークショップです。
PoLeToKo実店舗の2階にあるレンタルスペース&ギャラリー「2nd SPACE KOBE」にて
不定期に開催しています。

これまでのワークショップでは、粗彫りのぽれぽれ動物を表面がなめらかになるまで紙ヤスリでみがき、
オリジナルデザインで色を塗ったりデコレーションをしていましたが
今回は海の日と言う事もあり、やすりがけ後の色塗りからスタート!
飛び入り参加も可能なワークショップとなりました。

世界にひとつのぽれぽれピンズを作ろう! ぽれぽれ手作りワークショップ
___________________________________

今回のお題は、ぽれぽれピンズ!
やすりがけまで完了しているバク、ペンギン、フクロウ、カエルの中から好きな1種を選び、
ペイントやデコレーションをして完成させます。

資料や工具(!)を持参して頂いた方や、ワークショップ2回目のご参加だった方、
PoLeToKoでお買い物のあと飛び入り参加して頂いた方もいて、、

POLECLM_17-2

ワイワイとお話しながらの作業になったり、
ゆったりとしながらも色塗りに集中し静かな時間が流れたり。。
手のひらの中で、どんどん作品ができあがっていきます。

普段の生活の中ではなかなか作れない、集中した時間を過ごして頂けるのもワークショップの魅力です。

POLECLM_17-1

作業終了後、スプレーのニスを軽く吹きかけ少し乾燥させたあと、キャンディと一緒に包みお渡しすると

「わぁ〜」

「かわいい〜」

というお声が。
参加した感想をお伺いしたところ、

「愛着が湧きますね」

「は〜楽しかった〜」

というお声も頂きました!

さらっとしたファルカタの木の白さ、質感、あたたかさを感じて頂けたのでは?と思います。
世界にたったひとつのぽれぽれピンズ。是非バッグや帽子につけて使ってくださいね。
ご参加の皆様、ありがとうございました!

___________________________________

皆さんの作品をアルバムに掲載しています。ぜひご覧ください!

☆(Facebook アルバム)

こちらでも当日(2015.07.20)の様子をご覧頂けます。
また、それ以前のワークショップの予告記事では、スタッフ作成のピンズも登場しています!

☆(Facebook)
___________________________________

たくさんの職人の手をつなぐ様にして仕上がっていく、ぽれぽれ動物。
ワークショップでも、たくさんの手に包まれていました。
自分の手で仕上げた世界でたったひとつのぽれぽれ動物は、きっと宝物になるはず。

次回ワークショップの開催時期は未定ですが、Facebookや店頭などでお知らせをします。
ぽれぽれ動物の魅力を実感することができますので、ぜひ一度ご参加くださいね!
 
 

Vol.13  ぽれぽれ動物手作りワークショップ:アキタイヌ

こんにちは!PoLeToKo Online Store店長です。

やっと清々しい晴天となりました☆
春らしい気候を飛び越えて、このまま夏になってしまうんでしょうか?
もうすこし春を味わっていたいなぁ。。と思いました。

本日のぽれぽれコラムは、「ぽれぽれ動物手作りワークショップ」についてお伝えします。
___________________________________

「ぽれぽれ動物手作りワークショップ」とは?

“世界にひとつのぽれぽれ動物を作ってもらおう!”
という事で始まったワークショップです。

PoLeToKo実店舗の2階にあるレンタルスペース&ギャラリー「2nd SPACE KOBE」にて
不定期に開催しています。

粗彫りのぽれぽれ動物を、表面がなめらかになるまで紙ヤスリでみがいたあと、
ご参加の皆さんのオリジナルデザインで色を塗ったりデコレーションしたりして、完成させます。
作業終了後はオススメのお菓子+お茶の時間もあり、楽しい時間をお過ごし頂いています。

___________________________________

今回のお題は、アキタイヌ!
第1部、第2部の合計2回開催しました。おかげさまで、どちらも満席!

ヤスリがけから作業スタート! シャカシャカ。。

POLECLM13_2

その後、ペイントに入ります。 ヌリヌリ。。

POLECLM13_3

飼っているワンちゃんをモデルにする方、春をイメージされる方、
そして「お寿司」や「レモンティー」になったアキタイヌも登場していました☆
レモンティーアキタイヌの頭の上にはフェルトで作ったレモンが乗っていました。
発想が斬新で、すばらしい!

ワークショップ終了後のアンケートで、どの工程が楽しかったか伺ったところ
意外にもヤスリがけの方が多く、びっくりしました。
毎回、ヤスリがけしている時は黙々と作業が進み、ペイントはワイワイとした雰囲気なので、
てっきりペイントが人気かと思っていたんですが、ヤスリがけは無心になれる所がいいのかも知れません。

ご参加の皆様、ありがとうございました!

___________________________________

皆さんの作品をアルバムに掲載しています。ぜひご覧ください!
☆(Facebook アルバム)

こちらでも当日(2015.04.12)の様子をご覧頂けます。
この日はポレトコOPEN3周年の日。
皆様においでいただき、感謝しきりのスタッフ一同でした。
ワークショップの予告記事では、スタッフ作成のアキタイヌも登場しています。
☆(Facebook)

ちなみに。
作業終了後のお茶の時間にお出しした「店長オススメスイーツ」は、
Atelier Rosette(アトリエロゼット)さんの焼き菓子3種類です! 
美味しいお菓子をありがとうございました。

http://kobe-rosette.com

___________________________________

たくさんの職人の手をつなぐ様にして仕上がっていく、ぽれぽれ動物。
ワークショップでも、たくさんの手に包まれていました。
自分の手で仕上げた世界でたったひとつのぽれぽれ動物は、きっと宝物になるはず。

POLECLM13_1

開催時期は未定ですが、Facebookなどで次回開催のお知らせをします。
ぜひ一度ご参加くださいね!

Vol.8  ぽれぽれ動物手作りワークショップ:ツリー、ポニー

こんにちは!PoLeToKo Online Store店長です。

クリスマスは皆さんどんな風に過ごしましたか?
街は一気にお正月の準備に入っています。
パタパタと季節が過ぎて行きますが、ひとつひとつ大事に過ごしたいですね。

ポレトコオンラインストアの実店舗PoLeToKoでは
12月中旬に「ぽれぽれ動物手作りワークショップ」が開催されました!

本日のぽれぽれコラムは、「ぽれぽれ動物手作りワークショップ」についてお伝えします。
___________________________________

「ぽれぽれ動物手作りワークショップ」とは?

“世界にひとつのぽれぽれ動物を作ってもらおう!”
という事で始まったワークショップです。

PoLeToKo実店舗の2階にあるレンタルスペース&ギャラリー「2nd SPACE KOBE」にて
不定期に開催しています。

粗彫りのぽれぽれ動物を、表面がなめらかになるまで紙ヤスリで擦ったあと、
ご参加の皆さんのオリジナルデザインで色を塗ったりデコレーションしたりして、完成させます。
作業終了後は店長オススメのお菓子+お茶の時間もあり、楽しい時間をお過ごし頂いています。

___________________________________

今回のお題は、2本立て!

2部制となっていて、第一部「ツリー」第二部「ポニー」で開催しました。

★  ★  ★

第一部「ツリー」。
今回、ツリーはやすりがけが済んだ状態から作業スタート。
絵付けのみの作業となりました。
皆さんとても丁寧に、ゆっくりじっくり集中して描かれていました。

POLECLM_08-1

スマホで検索した画像をじーっと見ながら絵付けされたり、
持参されたネイル用のラインストーンを貼付けてキラキラさせたり、、
皆さん下準備もばっちり☆
画像中央に映っている「ノエルツリー」を参考に模様を描いている方もいました☆

そして、、完成☆

POLECLM_08-2

可愛いものシックなものあり。形は同じなのに、出来上がりは様々。
出来上がってっいく所を眺めていたら、アタタカイ気持ちになりました。

★  ★  ★

第二部「ポニー」。
やすりがけから作業スタートです!
ポニーは彫りが入り組んだ箇所が多いので、これまでで一番ヤスリがけが難しそうでした。

皆さん1時間位ヤスリがけに集中。。

シャカシャカ。。

その後ペイントに入ると、お話したり笑顔が溢れたりと穏やかな時間に。

POLECLM_08-3

ふだんのぽれぽれは、木の色+黒。
それが逆に創作意欲を刺激するのか、カラフルな作品が多いなと感じました。

皆さんの作品をアルバムに掲載しているので是非ご覧ください。 
☆(Facebook アルバム)

こちらでも当日(2014.12.14)の様子をご覧頂けます。
ワークショップの予告記事ではスタッフ作成のポニーも登場! 
☆(Facebook)

★  ★  ★

ちなみに。

作業終了後のお茶の時間にお出しした「店長オススメスイーツ」は、
Feu(フー)さんの黒ごまケーキとクッキー3種類です!

ソフトタイプのクッキーは、口の中に入れるとほろほろっと崩れていく様で
わかっているのに頂く度にびっくりする、そんな楽しいお菓子です。

HPはコチラです。→ ☆(Feu)

★  ★  ★

今回もあっという間に終了しました。
ご参加の皆様、ありがとうございました!

皆さん、粗彫りの状態のぽれぽれ動物をご覧になったことはありますか?
未完成と言うのももったいないくらい、木の味わいがあり温かい雰囲気があるんですよ。

木を植えた人。
木を切り製材した人。
彫った人。
やすりがけした人。
塗った人。
それぞれの間を運んだ人。。
書ききれないくらい、いろんな人の手を渡り、ぽれぽれ動物は皆さんのもとに届きます。

手のひらに包み実際に制作作業をすると、ぽれぽれ動物が辿ってきたゆっくりした時間や
木のもつあたたかさ、しっとり感などをより実感できます。
何より、世界にひとつだけのぽれぽれ動物は宝物になるのでは?と思っています。

時期は未定ですが、ワークショップはこれからも開催していく予定です。
機会がありましたら是非ご参加くださいね。

★  ★  ★

今年のぽれぽれコラムは今号が最終となります。
スタッフ一同、感謝の気持ちでいっぱいです。
2015年もぽれぽれ動物の世界をより身近に感じて頂ける様に更新していきます。
どうぞお楽しみに!!

みなさま、よいお年をお迎えください。