カテゴリー別アーカイブ: デザイナーの声

vol.75 デザイナーの声:ぽれぽれ恐竜 プテラノドン、ぽれぽれ恐竜コモノ 岩

こんにちは!
日が暮れるのも早くなり
少しずつですが秋らしさを感じます。
これから一面に咲くコスモスが見られるのが
とても楽しみです!
 
本日のぽれぽれコラムは「デザイナーの声」をお届けします。
今回は「ぽれぽれ恐竜 プテラノドン」「ぽれぽれ恐竜コモノ 岩」をご紹介します。
マイさんにお話をお聞きしました。
_______________________________
 
マイ
今年の2月に販売開始した「ぽれぽれ恐竜 プテラノドン」は、「ぽれぽれ恐竜」シリーズを作ろう!という話が出た当初から作りたかった恐竜のひとつでした。
 
アキ
そうだったんですね。
待ちに待ったプテラノドンの発売だったんですね〜!
 
マイ
「ついにみなさんにご紹介できる!」そんな気持ちでいっぱいです。
 
アキ
ではさっそくですが、プテラノドンのエピソードを聞かせてください。
 
マイ
「ぽれぽれ恐竜」は置いて飾るシリーズなので、自立できるようにしなくてはなりません。
羽を広げて立っているポーズや斜めに飛んでいるポーズなど様々なパターンを試してみたんですが、モヤモヤしたままだったので一旦保留となり、
よりプテラノドンらしくするために再考する事になりました。
 
アキ
私もプテラノドンは、飛ぶ印象がとても強いです。
 
マイ
そうなんですよ。
プテラノドンは飛ぶ恐竜なので、やっぱり飛んでいるポーズがいいな〜と初心に帰って考え直し、現在のデザインにたどり着きました。
 
アキ
肉食ですが、ぽれぽれ恐竜らしいプテラノドンですよね。
 
マイ
かわいいプテラノドンになりました〜
パカーと開いた口や、小さな後脚がシュッと浮いているのもポイントです!
 
プテラノドン横
 
マイ
ただ、同じシリーズのティラノサウルスなど背の高い恐竜と並べると、デザイン上どうしても背が低めなのが気になって・・・
それなら、プテラノドンがちょっと羽を休めている様な状態になる岩があっても良いじゃないか?という話しになり、「ぽれぽれ恐竜コモノ/岩」を作る事になりました。
 
プテラノドンとその他
 
アキ
なるほど!たしかに他のぽれぽれ恐竜と比べたら低くなってしまいますよね〜。
岩の上に乗っているプテラノドンはかわいいし、いいキッカケでしたね!
 
マイ
「岩といえば・・苔むしていてほしい!」とすぐにイメージが沸き、あっと言う間に「ぽれぽれ恐竜コモノ/岩」は完成しました。
 
プテラノドンと岩
 
アキ
PoLeToKo実店舗でもプテラノドンと岩を一緒にディスプレイしているので、お客さまもセットで購入してくださる方が多いですよ〜!
「ぽれぽれ恐竜コモノ ヤシの木L、ヤシの木M」も気に入ってくださる方がたくさんいます。
 
マイ
恐竜の時代の世界観が作れそう!という事でヤシの木も加わったので、気に入ってもらえて嬉しいです。
ぜひ「ぽれぽれ恐竜コモノ」と「ぽれぽれ恐竜」の仲間たちを一緒に飾ってもらえたらと思っています!
 
アキ
お話を聞いて、私も今すぐ誰かにプレゼントしたい気持ちになりました!
マイさん、お話ありがとうございました。

プテラノドンOS

岩os

vol.74 デザイナーの声:ぽれぽれ動物 コウマ

こんにちは!
毎日、暑い日が続きますね。
太陽の強い日差しを受けて育つ夏のお野菜は
見た目も色鮮やかですよね〜!
私はゴーヤとオクラが好きなのですが、
美味しい野菜をしっかり食べて
バテそうな夏を乗り切りたいと思います☆
 
本日のぽれぽれコラムは「デザイナーの声」をお届けします。
今回は「ぽれぽれ動物 コウマ」をご紹介します。
ハルミさんにお話をお聞きしました。
_______________________________

ハルミ 
最初に馬の案が出た時はサラブレッドな馬をイメージしてたんです。
でも案を練れば練るほどぽれぽれらしくならなかったのでかなり悩みました。
美しい筋肉とかデザイン上難しくて・・・^^;
 
アキ
サラブレッドだったんですね。
確かにあの筋肉は難しそうです…

ハルミ 
いろいろな画像を見ていると子馬の方がかわいらしく、ぽれぽれ動物の仲間にいいなーと思い方向転換。
そしたらサクサク案が進みました〜

コウマ1

ハルミ 
子馬ってじっくり観察したことなかったんですが、
画像を見ていると、お母さん(?)の隣にピタッと寄り添っている姿が多く
とても可愛らしいんですよ。
 
アキ  
ほんとにピタッとですね(笑)
 
ハルミ 
お母さんに寄り添いながら子馬もにっこりしているように感じたので
ぽれぽれ動物コウマも少しにっこりさせました。
下から見ないとわかりませんが、かわいいポイントです!

コウマ2
 
アキ  
ほんとだ〜、ニッコリしてる^^ 
実物をよーく見ないと気付かないポイントですね。

ハルミ 
それと、目の位置は上部すぎると大人顔になるんです〜
少しの差で子馬でなくなるので、職人さんたちにも気をつけてもらっています。
 
アキ  
目の位置ってとっても大事ですよね。
ぽれぽれ動物を作ろう手作りワークショップでも、参加者の方が一番緊張するとよくおっしゃっています。
 
ハルミ 
他のぽれぽれ動物たちもそうですが目はいつも慎重にデザインしているんですよ。
 
アキ  
目をつむっているか開けているかで、表情全然違いますもんね〜!
ポレトコのお店でも「馬はありませんか?」と聞かれることが多かったので
発売できてほんとよかったです。
次回はぽれぽれ恐竜から「プテラノドン」と「コモノ」をご紹介する予定ですので
お楽しみに!
ハルミさん、本日もありがとうございました。
 
139254001

vol.72 デザイナーの声:ぽれぽれ動物 キツネ、タヌキ

こんにちは!PoLeToKo Online Store店長です。

アジサイが開花しだしたこの頃。いかがお過ごしですか?
夏らしい日も多く、なんだかワクワクしてきます。
夏といえば。 かき氷食べたいし、花火見たいし、川遊びや海水浴にも・・・?
今年はどこにお出かけしましょうか?

本日のぽれぽれコラムは、「デザイナーの声」をお届けします。
2019年新作「ぽれぽれ動物 キツネ」「ぽれぽれ動物 タヌキ」のデザイナー、
マイさんハルミさんに、それぞれのエピソードをお話してもらいました。
___________________________________

マイ
今日は、2019年新作として今年の2月から登場した「ぽれぽれ動物 キツネ」と「ぽれぽれ動物 タヌキ」についてお話したいと思います。よろしくお願いします!

ハルミ
ある時、ぽれぽれ動物の新作候補として「キツネ」と「タヌキ」が挙がったんですよね。そして「同じタイミングで販売開始しよう!」という事になりました。「ぽれぽれ動物 キツネ」はなぜ作ろうと思ったんですか?

マイ
稲荷神社にお参りに行った時にキツネさん(キツネさま?)がいて「かわいいなぁ」と思ったのが最初でした。ちょっと神々しくてミステリアスな雰囲気を「ぽれぽれ動物」の素朴なかわいらしさの中に出せたらなぁと思い、デザインをスタートさせました。

ハルミ
シュッとしてて、でも可愛いらしさもあるキツネに仕上がりましたよね。

マイ
実際のキツネには、耳や脚の先に黒い部分がある種がいて、この黒い部分を塗装のポイントに取り入れました。顔からお腹につながる線模様を描いてみたり、目を変えてみたり、塗装でだいぶ試行錯誤しましたが、シンプルな今のデザインに落ち着きました。

POLECLM_72_1

マイ
「ぽれぽれ動物 タヌキ」はどうでしたか?

ハルミ
以前「ぽれぽれ動物 アライグマ」がいたんですが、制作が難しく生産終了になって。その時にもう少しシンプルなデザインにしてタヌキとして発売したいな、と、ずっと温めていたんです。マイさんからキツネ案を聞いたときに「よし!タヌキの出番きたー!」って思ったんです。

マイ
そうだったんですね〜 長年温めている子にタイミングが来ると嬉しいですよね!

ハルミ
私にとってタヌキのイメージは、昔話に登場しそうな頭に葉っぱをのせたスタイルだったのでそのまま形にしました。ぜひ葉っぱをのせて欲しいです〜笑 あと、正面から見たときにフサッとしたしっぽが見えるところもポイントです。

POLECLM_72_2

マイ
キツネとタヌキって並べたくなりますよね。

ハルミ
わっぱに入れてみたらすっぽり収まりました。カワイイー! プレゼントにいいですよね。

POLECLM_72_3

ハルミ
PoLeToKoオンラインストアで「有料ラッピング」を選択していただいたら、可愛くラッピングしますので遠慮なくリクエストしてくださいね。

マイ
改めて、ふたつ並べると本当に可愛いなぁ、と思いました。対になる様な動物が他にもいないか調べてみたいと思います。本日はありがとうございました!

POLECLM_72_4
 
POLECLM_72_5

vol.70 デザイナーの声:ぽれぽれ動物 ラッコ

こんにちは!PoLeToKo Online Store店長です。

春ですね〜 みなさまいかがお過ごしですか?
PoLeToKoでは、スタッフ一同良いスタートを切る事ができました!
次々と桜がほころび、新年度新学期が始まり、新元号も発表され
いろいろな場面で「はじまり」を感じる事の多いこの頃ですね。

本日のぽれぽれコラムは、「デザイナーの声」をお届けします。
2019年新作「ぽれぽれ動物 ラッコ」のデザイナー、ハルミさんに聞きました。
___________________________________

店長 
本日は今年の新作「ぽれぽれ動物 ラッコ」についてお話したいと思います。
よろしくおねがいします!

ハルミ
「ぽれぽれ動物 ラッコ」も、とてもかわいくできましたよ〜
このポーズはお腹の上に何か置きたくなりますよね。
ラッコ用にコモノで貝を作ろうか?という話も出ていました。

店長
手のひらにすっぽりおさまるので、ずっと触ってたい。
改めて「ぽれぽれ動物」って本当にツルツルで気持ちいい〜と感じました。

POLECLM_70_1

ハルミ
あと、まぁるい後頭部もかわいいんです。

店長
あ〜 頭もスベスベ♡ 丸い〜

POLECLM_70_2

店長
デザインした際のエピソードを聞かせてください!

ハルミ
デザインは比較的サクッと決定したんですが、足を閉じるか開くかで少し悩みました。
結局、開いたデザインにして正解!と思っています。

店長
この脱力した感じがなんとも癒されますね。海に浮かんでいるみたいです。

POLECLM_70_3

ハルミ
実は、今年は「ぽれぽれ動物」が誕生して ╲ 15周年 ╱ なんです。
最初は6種類からスタートし、今では52種類に!
ずっと愛され続けてここまで種類も増えて・・・すごいことですよね・・・
毎年新作を楽しみにしていただいている「ぽれぽれ動物」ファンの皆さまのおかげです。
本当にありがとうございます!!

店長
そうですよね・・・いつもご愛顧いただき感謝しきりです。

そして、おかげさまで、PoLeToKo実店舗は、この春 ╲ 7周年 ╱ を迎えました!
これを記念して、4/1(月)から店舗とオンラインストアで「復刻版 ぽれぽれ動物」として
「ポニー」と「ダチョウ」の2種類が限定数で発売されています。

ハルミ
ポニーとダチョウは作るのが難しく、惜しまれながら生産終了となったので、
私たちも久しぶりの再会にとても喜んでいます!

POLECLM_70_5
 
店長
次回ぽれぽれコラムでは楽しいコンビの「ぽれぽれ動物 キツネ」と「ぽれぽれ動物 タヌキ」をご紹介します。お楽しみに!
ハルミさん、本日もありがとうございました!

POLECLM_70_4

vol.69 デザイナーの声:ぽれぽれ動物 オカメインコ

こんにちは!PoLeToKo Online Store店長です。

24節気ではもう「雨水」。このまえ立春を迎えたのに、次の時節に移行します。
肌寒い日も多いですが少しずつ春に近づいているんですね。

春の始まりには毎年「ぽれぽれ動物」の新作が登場します! 
今年は全部で5種類。
ぽれぽれコラム「デザイナーの声」で順番にご紹介して行きますね。お楽しみに!

本日のぽれぽれコラムは、「デザイナーの声」をお届けします。
2019年新作「ぽれぽれ動物 オカメインコ」のデザイナー、ハルミさんに聞きました。
___________________________________

店長 
2019年の「ぽれぽれ動物」新作。まずご紹介するのは「オカメインコ」です!

ハルミ
とってもかわいく出来ました〜!本当は2020年の新作として進めていたんですが、あまりにもかわいくて、早くみなさんに見て欲しい!と思い1年前倒しにしました^^
 
POLECLM_69_1

店長
ちょこんと枝にとまっているところが可愛い〜。

ハルミ
ふわぁとした頭の羽も特徴的だったので全体のデザインはすぐに決まりました。
よく見たら口元笑ってるんです。
 
POLECLM_69_2

ハルミ
一番のチャームポイントは、ほっぺ。ホワッとチークをしたようで予想以上にかわいいんです。デザイン作成時にオカメインコの写真をたくさん見ましたが、なんでほっぺだけ赤いの?って。本当に不思議で。かわいすぎですよね。

店長
オカメインコって黄色やグレーっぽい色でしたよね?

ハルミ
そうなんです。オカメインコは「黄色系」と「グレー系」がいて。今回は「グレー系」のイメージで進めました。配色についてたくさん悩みました〜。「ぽれぽれ動物」は木肌色か黒色のどちらかなので、かなり試行錯誤しこのデザインに落ち着きました。

店長
本物その通りの色じゃないけど、毛のフワフワした感じやかわいらしさに溢れていますよね〜。
 
ハルミ
みなさんに気に入ってもらえたら嬉しいです。

店長
そうですね!2019年新作はまだまだたくさん新作があるので、少しずつご紹介していきたいと思います。

ハルミ
どうぞお楽しみに!

POLECLM_69_3

vol.66 デザイナーの声:干支イノシシ特集

こんにちは!PoLeToKo Online Store店長です。

暖かな日も多いですが・・・いま、師走です。もうすぐ2019年がやって来ます!
年々、時間が過ぎるのを早く感じます。皆さんはいかがですか?
2019年はイノシシ年。猪突猛進!も良いですが、休み休みしながらも良いんじゃないかな?と思うこの頃です。

本日のコラムは「干支イノシシ特集」!
今年もたくさん登場したイノシシ商品について、デザイナーのハルミさんとお話ししました。
___________________________________

  ★ ぽれぽれ動物/イノシシ赤、金、黒 ★

店長 先日発売開始した限定の「ぽれぽれ動物 イノシシ」も残りわずか。イノシシらしく(?)出足が本当に早いです。

ハルミ 「ぽれぽれ動物/イノシシ」は定番品の「ぽれぽれ親子セット/イノシシ」の大きい方「親」の色違いなんです。「黒」がもともとの色。そこに「金」や「赤」も加え、お正月らしくおめでたい雰囲気にしました。

店長 ちょっと色が変わるだけで華やかですよね〜

ハルミ もともと着色する範囲はほんの少しだから「金」や「赤」でも派手になりすぎず、ぽれぽれ動物の特徴である木の質感を楽しめるので、とてもシックで気に入っています。 家族や友人にたくさんプレゼントして、喜ばれました^^

店長 1個でもかわいいんですが、いくつか並べると猪突猛進な雰囲気がさらにアップしてかわいさも倍増しますね!
 
POLECLM_66_1
↓ 商品のご購入はこちらからどうぞ☆
ぽれぽれ動物/イノシシ赤 本体価格800yen(税抜)NEW!
ぽれぽれ動物/イノシシ金 本体価格800yen(税抜)NEW!
ぽれぽれ動物/イノシシ黒 本体価格800yen(税抜)NEW!
 
 
  ★ ぽれぽれイノシシ わっぱ入り/貼り箱入り ★

店長 わっぱや貼り箱入りのギフトセットもあります! お年賀として今のうちに準備しておくと年末ものんびり過ごせそうでオススメです〜

POLECLM_66_7
 
↓ 商品のご購入はこちらからどうぞ☆
【わっぱ入り】ぽれぽれ動物/イノシシ(3色) 本体価格1,000yen(税抜)NEW!

POLECLM_66_6
↓ 商品のご購入はこちらからどうぞ☆
【貼り箱入り】ぽれぽれ動物/イノシシ(3色) 本体価格920yen(税抜)NEW!
  
 
  ★ しあわせイノシシ/こげ茶、うすピンク、白 ★

ハルミ 「ぽれぽれ動物」のデザインは大好きなんですが、また違ったイノシシがあっても楽しいかな?と思いながらデザインしました。

店長 びっくりしたような表情が笑顔にさせてくれますよね。

ハルミ 「しあわせイノシシ」は「こげ茶」「うすピンク」「白」の3色あります。始めはこの中から2色を選んで発売しようと思っていたんです。3色の試作が出来上がって、2個並べたときの印象をチェックしていたら、どうしても選べなくって・・・

店長 うんうん。

ハルミ 「白・こげ茶」のペアは一番しっくり。この2色で決定か!となりそうだったんですが「白・うすピンク」を並べると紅白まんじゅうの様でかわいすぎる!!と、こちらのペアも捨てきれずで。結局3色で発売することになりとても嬉しいです☆

店長 イノシシってどちらかというと男の子のイメージがありますが「白」や「うすピンク」は女子っぽくてこれもまたかわいいなぁ・・ 買う時も「うーん、選びきれない!」ってなりますね。笑

POLECLM_66_2
  
↓ 商品のご購入はこちらからどうぞ☆
しあわせイノシシ/こげ茶 本体価格1,000yen(税抜)NEW!
しあわせイノシシ/うすピンク 本体価格1,000yen(税抜)NEW!
しあわせイノシシ/白 本体価格1,000yen(税抜)NEW!
 
 
  ★ ぽれぽれ親子セット/イノシシ ★

店長 「ぽれぽれ親子セット/イノシシ」は定番の商品ですが、今の時期はPoLeToKo実店舗では入荷してもすぐに完売になるくらい大人気! イノシシってこんなに人気の動物だったっけ?となるくらいです!

ハルミ うり坊もかわいいですもんね〜! 親子セットの魅力がよく出ているセットだと思います☆ 木肌に黒のシンプルな塗装なので、1年中飾って頂けると思います。
 
POLECLM_66_3

↓ 商品のご購入はこちらからどうぞ☆
ぽれぽれ親子セット/イノシシ 本体価格1,440yen(税抜)

 
  ★ えとシリーズ/いのしし ★

店長 定番「えとシリーズ いのしし」は年末に近づくにつれ人気です! イノシシだけじゃなくご家族の干支も選んで一緒にご購入される方も多いです〜

ハルミ 自分の干支をもらったら、年男年女じゃなくても嬉しいですね!

店長 そうですよね! 同じシリーズで色んな干支を買えるので喜ばれていますよ〜

POLECLM_66_4
↓ 商品のご購入はこちらからどうぞ☆
えとシリーズ/いのしし 本体価格600yen(税抜)

 
  ★ いのししみくじ ★

店長 「えとシリーズ/いのしし」におみくじを背負ってもらった「いのししみくじ」。PoLeToKo実店舗でも販売開始と同時に大人気です! 店頭に並べるとあっという間に旅立っています〜

ハルミ 背負っている所がかわいい! おみくじ付きもお正月らしくて嬉しいですよね〜! 

店長 「凶」があるかよく聞かれるんですが・・もちろん「凶」は入っていません!お年始のご挨拶やお呼ばれした時のギフトとしてオススメです!

POLECLM_66_5
↓ 商品のご購入はこちらからどうぞ☆
いのししみくじ 本体価格650yen(税抜)NEW!

___________________________________

いかがでしたか? 豊富なラインナップにどれにしようか迷ってしまいますが、限定商品もありますので、よろしければお早めにご覧くださいね!

PoLeToKoオンラインストア イノシシ商品まとめ

イノシシってやっぱり元気なイメージですよね!皆さんの2019年が明るく元気な1年になりますように・・・☆

今年のぽれぽれコラムは今号が最終となります。今年もたくさんのお話をお届けすることができました。「ぽれぽれ動物」を身近に感じて頂けましたか? いつも読んで頂き、ありがとうございます。

PoLeToKo実店舗では、12/28(金)〜1/2(水)までお休みを頂きます。
これに伴い、オンラインショップもお休みを頂きます。
ご不便をおかけします。よろしくお願い致します。

◯ 年末年始の営業について ◯
12月26日(水)  定休日
12月27日(木)11:00〜19:00 営業
12月28日(金)〜1月2日(水)冬期休業
1月3日(木) 11:00〜19:00 初売り 福袋もあります!

それではみなさま、元気でまた来年お会いしましょう〜!
よいクリスマス・お正月をお過ごしください☆

vol.65 デザイナーの声:クリスマス特集

こんにちは!PoLeToKo Online Store店長です。

肌寒さを感じる日も増え、街がガラっとクリスマスカラーに彩られて行くこの頃。いかがお過ごしですか? PoLeToKo Online Storeではクリスマス商品の掲載をスタートしました! PoLeToKo実店舗ではひと足早くクリスマス商品をスタートさせていましたが、お客様から「孫へのプレゼントにします。クリスマスまで隠しとかないと!」「ちょっと早いけど自宅用に買います」など、嬉しいお声を頂いています。 ギフトとしてお包みした時も、クリスマス商品は特に「かわいい〜!」というお声が多く、私達スタッフもとても嬉しいです。

本日のコラムは「クリスマス特集」!
2018年クリスマス商品について、デザイナーのハルミさんマイさんにお話してもらいました。
新しいもの。再登場したもの。定番のもの。いろいろなクリスマス商品が登場しています!
___________________________________
 
  ★ クリスマス小枝シリーズ ★
 
ハルミ
ぽれぽれ動物と同じ木「アルベシア」の枝部分を使った「クリスマス小枝シリーズ」。ラフな仕上がりが特徴の2018新作です!
POLECLM_65_8
マイ
枝のごろっとした感じがナチュラル感たっぷりで新しい! たくさん並べたくなりますね。

ハルミ
ズラっと全種類並べるのもかわいいし、サンタだけ数個など同じデザインを並べてもおもしろいです。 親指ほどのサイズなので、デスクやちょっとしたスペースにも置けますよ。
 
POLECLM_65_1
↓ 商品のご購入はこちらからどうぞ☆
クリスマス小枝シリーズ/サンタ 本体価格600yen(税抜)NEW!
クリスマス小枝シリーズ/スノーマン 本体価格600yen(税抜)NEW!
クリスマス小枝シリーズ/ツリー 本体価格600yen(税抜)NEW!
クリスマス小枝シリーズ/トナカイ 本体価格600yen(税抜)NEW!
 

 
  ★ ちびサンタ ★

マイ
しばらくお休みしていた「ちびサンタ」。ちょっぴり背が伸びてカラーも増え再登場しました。

ハルミ
相変わらずのんびりムードでかわいい「ちびサンタ」! どの色にしようかな?と考えるのも楽しそう〜

マイ
クリスマスカラーの「赤」「緑」はもちろん、雪を連想する「クリーム」もオススメです!

ハルミ
真っ白じゃなくて少し暖かみのある「クリーム」だから冬にぴったりですね。 うーん、迷う〜 笑
POLECLM_65_2
↓ 商品のご購入はこちらからどうぞ☆
ちびサンタ/赤 本体価格800yen(税抜)NEW!
ちびサンタ/クリーム 本体価格800yen(税抜)NEW!
ちびサンタ/緑 本体価格800yen(税抜)NEW!
 

  
 ★ クリスマスぽれぽれ ★

マイ
今年の「クリスマスぽれぽれ」は6種類! これまでと同じ「グレー+木の模様が透けて見える白」塗装だから、毎年揃えて行くのも楽しいです。

ハルミ
「ぽれぽれ親子 サル」の親サイズにも「サル」として仲間に入ってもらいました! 自分のデザインしたぽれぽれ動物が「クリスマスぽれぽれ」になるのって、なんだか嬉しいです。

マイ
うんうん。みんな、水玉模様の三角帽子がよく似合ってます☆ 三角帽子だからクリスマスだけじゃなくて、お誕生日ギフトにも良いかも? 今年も、みなさんの楽しい時間の側に居させてもらえたらいいなぁと思っています。
POLECLM_65_3

↓ 商品のご購入はこちらからどうぞ☆
クリスマスぽれぽれ/オカピ 本体価格950yen(税抜)NEW!
クリスマスぽれぽれ/カエル 本体価格950yen(税抜)NEW!
クリスマスぽれぽれ/ナマケモノ 本体価格950yen(税抜)NEW!
クリスマスぽれぽれ/コアラ 本体価格950yen(税抜)NEW!
クリスマスぽれぽれ/ネズミ 本体価格950yen(税抜)NEW!
クリスマスぽれぽれ/サル 本体価格950yen(税抜)NEW!
 

  
 ★ シロクマ & ペンギンサンタ ★
 
ハルミ
「シロクマ&ペンギンサンタ」は店頭に並べるとスグに売り切れるほど、毎年大人気のシリーズです!
 
マイ
ソリに乗っているアイテムが毎年変わるから楽しみにしている方もいらっしゃるんじゃないかなぁ? ソリ部分が紐で本体に繋がっていて、置き方でイメージが変わるのが楽しいですよね☆
 
ハルミ
PoLeToKo実店舗では、ギフトとして「シロクマサンタ+ペンギンサンタ+なみなみクリスマスツリー」のセットがとても人気です! PoLeToKoオンラインストアでもお好きな組み合わせで無料ラッピングもできますので、ぜひオリジナルのギフトセットを楽しんでいただけたらと思います。(ご希望の際は備考欄にリクエストしてくださいね☆)
POLECLM_65_4
↓ 商品のご購入はこちらからどうぞ☆
クリスマスシロクマサンタ/ハートプレゼント 本体価格1,100yen
クリスマスシロクマサンタ/ツリー 本体価格1,100yen(税抜)NEW!
クリスマスペンギンサンタ/プレゼント 本体価格1,100yen(税抜)NEW!
クリスマスペンギンサンタ/ゆきだるま 本体価格1,100yen(税抜)NEW!
 
___________________________________

PoLeToKoの「クリスマス特集」いかがでしたか?
お話に登場しきれなかったクリスマス商品もたくさんあります!
定番人気の色々なサイズのツリー、オススメの組み合わせのセットなど
↓ こちら でまとめてご覧頂けます!

2018 PoLeToKoのクリスマス(特集ページ)

POLECLM_65_6
POLECLM_65_5
POLECLM_65_9

毎年、クリスマス商品は限定数のみお作りしています。 
ぜひお早めに、PoLeToKo実店舗 または PoLeToKo Online Storeをチェックしてみてくださいね。
 
みなさま、今年もよいクリスマスを迎えられます様に・・・☆★☆★☆
 
 

vol.63 デザイナーの声:ぽれぽれ動物 クジャク

こんにちは!PoLeToKo Online Store店長です。

盛大に夏らしかった今年の夏ですが、立秋を過ぎ少しずつ秋に移行しつつありますね。
フルーツが大好きな私は、お店に並ぶ葡萄の種類が増えて来ると「秋がやって来るなぁ」と感じます。
先日、赤ワインに加工する品種の葡萄を頂く機会があったんですが、
小さい1粒の中に葡萄らしい濃い味がギュッと詰まっていて、とても力強く美味しかったです!

本日のぽれぽれコラムは、「デザイナーの声」をお届けします。
2018年新作「ぽれぽれ動物 クジャク」のデザイナー、マイさんに聞きました。
___________________________________

店長
今日は2018年新作「ぽれぽれ動物 クジャク」についてお話したいと思います。
「ぽれぽれ動物 クジャク」はどのようにして誕生したんでしょうか?

マイ
いつか思い出せないくらい前に動物園でクジャクに会いました。フワ〜っと自慢げに羽根を広げ優雅に歩く姿や、頭の上のシュパっと広がった飾り羽が魅力的でドキドキしました。「ぽれぽれ動物」に携わる様になってから、ずっと温めていたモチーフです。
 
店長
そうだったんですね! クジャクって本当に綺麗ですよね・・・

POLECLM_63_1PoLeToKoにて。四つ足の動物が多い中、羽を広げたこのカタチは目を引きます。
  
 
マイ
他シリーズで自立させるための構造について考えていた時に「こうすればクジャクが作れるかも?」と現在のデザインの素になる案を思いつきました。イラストを描き簡単な模型を作ってみた所「これならできる!」と確信できたため新作候補として進める事ができました。
 
店長
一見関係のない様な事も、こうして新しい「ぽれぽれ動物」に繋がって行くんですね。
 
POLECLM_63_2クチバシとしっぽがピョコっと飛び出していてかわいらしい。
 
 
店長
「ぽれぽれ動物 クジャク」はPoLeToKo実店舗では20~30代女性から特に支持されています。
  
マイ
共感してもらえて嬉しいです!
「ぽれぽれ動物」をデザインする時はいつも「どこから見てもかわいい」を目指していて。「ぽれぽれ動物 クジャク」はその点で特に難しかったんですが、全体的にふんわり感のあるかわいらしいシルエットにできたな〜と思っています。
 
 
POLECLM_63_3後ろ側にも羽模様が描いてあります。
 
 
店長
そうそう!PoLeToKo実店舗でも「後ろにも模様が描いてある〜」という声が聞こえて来る事も多いです!
 
マイ
嬉しいですね〜! 
フワ〜っと羽を広げたクジャクがお家にあると、縁起が良い空間になりそうだなぁと思っています。
 
店長
なるほど! 羽がひろがっている姿は末広がりのイメージにもつながりますね。
 
マイさん、本日もありがとうございました!
 
 
POLECLM_63_4

vol.61 デザイナーの声:Seas(シーズ)シリーズ

こんにちは!PoLeToKo Online Store店長です。

たっぷりの雨か暑いか。そんなお天気が続いていますが、みなさまいかがお過ごしですか?
最近のPoLeToKo実店舗では、ペンギン・シロクマ・クジラなど海を感じるモチーフや、涼しげな音色が魅力の「ぽれぽれウィンドチャイム」など、清涼感のある商品の人気がじわじわと上がって来ています!
これから迎える夏本番。五感で涼しさを感じて乗り切っていきたいですね。

本日のぽれぽれコラムは、「デザイナーの声」をお届けします。
夏を感じる「Seas(シーズ)シリーズ」のデザイナー、ハルミさんに聞きました。
________________________________

店長
本日は「Seasシリーズ」についてお話したいと思います。よろしくおねがいします!

ハルミ
「Seasシリーズ」は「ぽれぽれ動物」とはまた違う、夏にぴったりなシリーズを作りたくて誕生しました。「ぽれぽれ動物」のシックな色合いも大好きですが、個人的にブルー系の色合いが好きなので「Seasシリーズ」はとっても気に入っています!

POLECLM_61_1

店長
「絶妙なトーンのブルー系+無塗装の木の色」の組み合わせが新鮮です!

ハルミ
彫り方も「ぽれぽれ動物」とはまったく違う面取りしたようなデザインにしました。「ぽれぽれ動物」とは違う雰囲気のクラフト感が出ていますよね。

店長
PoLeToKo実店舗では「クジラ、イルカ、アザラシ、カモメ、マンボウ」の5種類の中で「クジラ、カモメ」が人気です!

ハルミ
LサイズとSサイズがあるので、同じデザインなら親子にも見えるし組み合わせを考えるのも楽しいですね。

店長
ところで、マンボウの置物ってあまり見かけないですよね~

ハルミ
そうなんです。自分でデザインしておいて、見るたびにクスッと笑ってしまいます。

POLECLM_61_2

店長
PoLeToKo実店舗でもオンラインストアでも、無料ラッピングをご希望された場合こんな風にラッピングできます。このまま飾っても可愛いのでオススメです!

ハルミ
いつものぽれぽれ動物に季節を感じられる商品を合わせて、ディスプレイも楽しんで頂けたらと思います。

店長
夏らしさをもっとみなさんに楽しんでもらえたら嬉しいですね。ハルミさん、本日もありがとうございました〜!

___________________________________

★★ 店長より 追伸 ★★

現在、オンラインストア限定の「夏の玉手箱(福袋)」でも「Seasシリーズ」の入ったセットをご用意しています!
 
↓ 画像をクリック!
POLECLM_61_3

「Seasシリーズ」全種類をこちらからご覧頂けます。チェックしてみてくださいね〜!
 
↓ 画像をクリック!
POLECLM_61_4

vol.60 デザイナーの声:ぽれぽれ恐竜シリーズ

こんにちは!PoLeToKo Online Store店長です。
 
夏の様な日も多いこの頃。みなさんいかがお過ごしですか?
先日立ち寄った公園のすぐ裏に田んぼがあって、ちょうど田植えをしていました!
水路には冷たいきれいな水が流れていて、水路沿いには色々な種類の苔が生き生きとしていました。
夏になったら緑色の海みたいになって、秋になったら金色の海みたいになるんだと想像したら
日本って四季があって本当におもしろいなぁ、としばらくその場でしみじみしていました。
日々のちょっとした変化も楽しんで暮らして行きたいですね。
 
本日のぽれぽれコラムは、「デザイナーの声」をお届けします。
2018年新作「ぽれぽれ恐竜シリーズ」のデザイナー、マイさんハルミさんにお話してもらいました
_______________________________
 
ハルミ 今日は、今年新たに加わった新シリーズ「ぽれぽれ恐竜シリーズ」についてお話したいと思います。よろしくおねがいします!
 
マイ よろしくおねがいします〜! 
 
ハルミ まず「木製で恐竜の置物ってあんまりないよね?」という話から企画がスタートしました。みんなが知っていてカタチに特徴があって・・・と順番に絞り込んで行って、この4種類になったんですよね。
 
マイ はい。ぽれぽれ動物の新作でもそうなんですが、結構前から準備していたので販売開始できてホッとしました〜
 
ハルミ ところで、この画像見てもらえますか? 先日、旅先で見つけたんです。恐竜型の植栽! 全部で5種類あったんですが、そのうちの4種が「ぽれぽれ恐竜シリーズ」のラインナップと同じで。
 
マイ わぁ!本当だ!
  
POLECLM_60_6
 
ハルミ やっぱり恐竜と言えばこのラインナップだよね~と、1人テンション上がっていました! どうしてこんな植栽があったかは謎ですが、恐竜は人気があるのかな?と勝手に解釈していました^^ ちなみに残りの1種は・・・今後の参考にさせてもらうので秘密にしておきます☆
 
マイ そうですね、そうしましょう 笑 
 
 
  
★  ティラノサウルス  ★ 

ハルミ 恐竜と言えば、まず頭に思い浮かぶティラノサウルス。肉食で大きくてとっても凶暴な恐竜ですが「ぽれぽれ恐竜シリーズ」のティラノサウルスは凶暴さは薄く、かわいらしいデザインになりました~
 
マイ にっこりした口元や体格に見合わない小さな手がかわいい〜
 
ハルミ 「とても小さな手+大きくどっしりした脚」。このバランスがとても不思議でデザインに時間がかかりました。何度も模型を作り変えたのを覚えています。あと、最近は「ティラノサウルスは羽毛で覆われていた」という説がありますよね、びっくり 笑
 
マイ フワフワのティラノサウルス・・・かわいい。
 
ハルミ そもそも恐竜の色や模様はすべて想像だから、本当の姿がどうだったか誰にもわからないですもんね。謎だからいろいろ想像できて面白いな〜とも思います。
 
↓ 下から見上げた迫力ある姿^^
POLECLM_60_4
 
  
★  トリケラトプス  ★
  
マイ 「3本のツノ」という意味がそのまま名前になったトリケラトプス。ツノ部分・えりまき部分は特徴を表しつつ、かつスムーズに彫れるように、特に試行錯誤しながら仕上げたのを覚えています。
 
ハルミ ヒラっと大きなえりまき部分が一番大きな特徴ですよね。
 
マイ 無塗装部分と黒の配色バランスもだいぶ迷いましたが、トリケラトプスは黒っぽいのが似合いそうだったので黒多めに仕上げました。
 
ハルミ トリケラトプスは、きっと工房のスタッフにとってもチャレンジでしたよね。結果、しっかり試作が出来上がり、販売開始する事ができました。
 
↓「きみのえりまき、いいね。」とお互いに話しているような。手作りなのでちょっとずつ違うのも魅力です。
POLECLM_60_3
 
 
★  ブラキオサウルス  ★
 
マイ 映画『ジュラシックパーク』にも登場したブラキオサウルス。「草食で首が長くてやさしい子」というイメージをそのまま表現したいな〜と思いデザインを進めました。
 
ハルミ にっこりしていて可愛いお顔ですよね。草原をノシノシ歩いている姿がイメージできます。
 
マイ 調べていてわかったんですが、ブラキオサウルスの頭頂部は尖っているんです!ちゃんととんがり頭で仕上げる事ができました。
 
ハルミ 一見わからないかもしれないですが、独特の特徴はデザインする上で欠かせませんね。
 
↓ まぁるい鼻の穴もかわいい。(ぽれぽれ恐竜は鼻の穴のデザインが4種類全て違うんです!)
POLECLM_60_2
 
 
★  ステゴサウルス  ★
 
ハルミ ステゴサウルスは、はっきりした特徴があるので、すぐにこのデザインに決まりました。
 
マイ 「背中のギザギザ=ステゴサウルス」ですよね〜
 
ハルミ 模様を考える時に、いろんな資料を見ましたがどれも結構違っていて「どれが本当なの??」っとなりました。本当の姿はわからないので、ぽれぽれらしくなるようにデザインしました。
 
マイ この模様は、みんなで頭をひねりましたよね。ポカンと口を開いたおとぼけな顔がクスッと笑いを誘います。
 
↓ かわいいお顔をしています~
POLECLM_60_1
 
__________________________________
 
ハルミ おかげさまで「ぽれぽれ恐竜シリーズ」は、子どもたちだけじゃなく若い世代の女性(もちろん男性にも!)に人気のシリーズとなりました。PoLeToKo実店舗でも、よく手に取ってもらっています。
 
マイ 改めて眺めると、のんびりした雰囲気ながら4種類全部がとっても「恐竜」ですよね! 新たな扉を開いた感覚もあり、とても勉強になったなと感じています。
 
ハルミ そうですね。恐竜は未知の部分も多いモチーフなので、いつものぽれぽれ動物を作る時とまた少し違う感覚でデザインする事ができたかなと思います。
 
マイ 「ぽれぽれ恐竜シリーズ」は南国系植物と一緒に飾ると夏らしいインテリアのポイントになると思いますし、ギフトにもオススメしたいですね。 
 
ハルミ これからも「ぽれぽれ恐竜シリーズ」が皆さんのもとで愛されることを願っています。今日はありがとうございました〜!
 
 
POLECLM_60_5